ワーキングマザー悩みの先にあるもの

たった0.2%の人しか知らない勧誘いらずの集客方法

マザー

ワーキングマザー悩みといえば
まず、時間についてではないでしょうか?

ワーキングマザーの子供がまだ、小さい場合は、
保育園の送り迎えがある為に
早く仕事を終わらせ
時間までに迎えにいかなければいけない

時間への焦りがあります。
この問題で多くのワーキングマザーんでいます。

自分のペースで仕事を終わらせたり
コントロール出来る人は
まだいいですが、他人に仕事を
任せて自分は帰らなければいけない場合

大変申し訳ないという気持ちを

ずっと引きずってしまいます。

会社に時短勤務の体制が整っていたと
しても、実際に利用するとなると

周りの協力なしでは、やっていけません

誰かにしわ寄せがいくのですから・・・

かなり、肩身の狭い思いをしながら
働かなければいけません。

当然、昔と同じように働くのは、
難しいといえます。

子供 熱

それから何より、ワーキングマザー
抱える悩みといえば、子供が病気になった時に
すぐに駆けつけてやれないことです。
子供がひとりで頑張っている姿を見た時に
泣きそうになります。

働くということにも、当然、重い責任が
ありますし、子育てにも同じく
重い責任があり、
どちらも大事で
それを、天秤で計ることなんんて
できません。

ワーキングマザーにとって
仕事も子育ても
とっても大切なことです。

バランスよくこなすことが
一番なのですが・・・・

私がこのような悩みから開放されたのは

インターネットで展開する

ネットワークビジネスでした。

仕事量を減らして、子供とできるだけ
一緒の時間を過ごし、
足らない収入は、ネットワークビジネスで
補うという形です。

インターネットで展開する方法なら
24時間のうち、好きな時間に
行うことができるので
誰かに負担をかけることがありません。
そして、セミナーや勧誘もありませんので
自分のペースで行えます。

もちろん、ビジネスですので
在宅ワークという形ですが
誰かに雇われてるわけではないので

自分の思い通りに進めていきます。

そして、何より一番素晴らしいことは

一度作った組織から、権利収入という形で

報酬をもらい続けることができる。

これは、自分が病気で働けなくなっても
旅行でしばらく働かなくても
収入が入ってくるということです。

これこそがネットワークビジネスの醍醐味

ワーキングマザー悩みを解消するものでは
ないでしょうか?




在宅で稼いで自由に使えるお金が手に入る成功方法









a:821 t:1 y:0