ネットワークビジネス成功した人しか知らないある事実

間違いだらけの勧誘方法

画像の説明

ネットワークビジネス成功した人って
成功していない人と違う何かを
持っているのです。

ネットワークビジネスとは
性別、年齢、所得、学歴など
バックグラウンドに関係なく
始められるので、そんな特別な人って
あまりいないのですが

ネットワークビジネス成功した人
持っているその何かのお話を
したいと思います。

ネットワークビジネス成功した人
視点が違います。

視点とはどうゆう意味かといいますと

仕掛けられる視点ではなく
仕掛けていく視点をもっている。
ということです。

仕掛けられる側というのは
簡単に説明すると、一般消費者
だとします。。

例えば、CMである商品を見ます。
そして、その商品が有名タレントだったり
すると、その商品を信用して
欲しくなります。

今度は、店頭に行くと、
その商品がフォーカスしてあり
世の中のたくさんの人に人気のある
商品だと確信します。

じゃあ、私も買わないと!!!
と思わず買ってしまうのです。

これが、全部企業が仕掛けたものなのです。

こうゆう、一連の商品の流れは
計算されたもので
消費者は、まんまとその商品を
買ってしまうようになっているのです。

これに、乗せられた人は
「仕掛けられた」ということになります。

このことからも分かるように
仕掛ける人の視点と
仕掛けられる人の視点が全く違うのは
おわかりでしょうか?

実は、仕掛けられる人の視点を
持っている限り、成功はできません。

ネットワークビジネス成功できない人
仕掛けられる視点のままでビジネスを
していますので、相手から思うように
動かされているのです。
仕掛けられる人の特徴は、他から指示がないと
行動できなかったり、人のせいにしたりします。

それは、仕掛けられたままなのだから
当然なのです。

しかし、ネットワークビジネスで成功したければ
この視点を切り替えない限り
いつまでたっても稼ぐことができません。

常に、相手は、何を求めているのか?
どうゆう行動を取るのか
何をすれば相手はその商品を買いたくなるのか?

常にこうゆうことを勉強して、
自ら行動しなければなりません。
もちろん、自己責任のもとで。

自分の視点が変わった時、
あらゆる世界が変わって見えてきます。

どんどんアイデアが浮かび
たくさんの人に影響を与えることができます。

ネットワークビジネスで成功した人が
持っている大事なキーワード
それは、「視点を変える」なのです。

たった0.2%の人しか知らない勧誘いらずの集客方法



a:584 t:1 y:0