シングルマザーなら知っておくべきシェアハウスのデメリット

人脈が続かなかった人の悲惨な末路

7007117179_01bfc56b4d_n_3.jpg

シングルマザー専用のシェアハウス
流行っているそうです。

同じ境遇のシングルマザー同士が
共同生活をします。

リビング、ダイニング、バスルーム、トイレ
等が共同で

後は、それぞれの個室に住むようになっています。

中には、ベビーシッターがいたり
お手伝いさんが家事をしてくれたり
至れり尽くせりのシェアハウスもあるそうです。

シングルマザーは一家の大黒柱でもあるので
仕事を持ち、もちろん残業があったり
出張があったりと、自分でもコントロール
できないことがたくさんあります。

どうしても、子供と一緒にいる時間がなくなり
子供を犠牲にしていると自分を攻めてしまうのです。

しかし、シングルマザー専用のシェアハウスなら
同じ境遇の子供同士が集まっているので
長い間、友達と一緒にいれるから
寂しくなんてありません。

時間のあいているお母さんが、子供の面倒をみたりと
お互い様で助け合える環境になります。

シングルマザーシェアハウスって
とっても素敵なアイデアから生まれた物件ですよね。

しかし、このシングルマザー専用シェアハウスって
どこにでもあるわけではありません。
ある程度、都会にちょくちょくとある程度
そして、どこも、満室状態です。

そしてやはり、共同で生活することは
色々と、我慢することが多く
必ずしも、良いことばかりとは言えません。

やはり、他人と暮らすということは
問題が多いでしょうね。

もしあなたが、もう少し、経済的に豊かになって
解決するなら、在宅でできる仕事をもつのも
一つの提案になるかもしれません。

【完全在宅】安定した権利収入が継続的に入り続けるMLM成功のカギ

a:607 t:1 y:0